ニュース NEWS

舗装道修繕工事(豊橋-1)(余裕期間) ②

現在の工事進捗をお知らせします。

現在は起工測量が終了しました。

本工事は概算数量発注方式による工事のため受注者が測量を行い

数量計算、展開図、縦横断図を作成する工事となります。

今回の測量ではTLS(地上型レーザースキャナー)を用いた測量を行いました。

現場を点群で測量することにより、正確で後戻り作業のない測量が可能となります。

 

本工事の工事詳細ですが以下になります。

施工は夜間工事となります。

大変ご迷惑をおかけしますがご協力お願いいたします。

© TOYOKEN CO.,LTD. All rights reserved.