低価格+短工期+高性能のシステム建築

昨今、工場・倉庫をはじめとした低層建築において、建築物の意匠性と機能に対するニーズはますます高い価値が求められています。しかし従来のシステム建築では、合理性をポイントにしているにもかかわらず、決してローコストとは言えず、画一的なデザイン形状でしか建設できませんでした。 豊橋建設工業(株)では、従来のシステム建築が持つ弱点であった「経済性・耐久性・意匠性」を見直した目的や用途にフレキシブルに対応する価値の高いシステム建築「yess建築」工法を採用。工場や倉庫、スポーツ施設やレジャー施設、店舗にいたるまで、大スパンの低層建築に対応いたします。

yess建築とは?

yess建築(Yokogawa Engineered Structure System)は、橋梁・超高層ビル鉄骨分野のトップメーカーである(株)横河システム建築が国内向けに開発したシステム建築です。 フレーミング・ルーフィング・ウォールシステムの3つのシステムの中から、それぞれ目的・用途に応じた部材を選定し、オーダーメイド感覚でそれらを組み合わせることができます。


yess建築の特徴

大空間を実現

最大無柱スパン60m、建物幅120m(中間柱付)

フレームには、高層ビルや道路の橋桁に使用されている鋼材と同等の高張力材を使用。確かな技術に基づいた高強度構造をコンピュータを用いて算出しています。だからこそ、無柱スパン最大60m、中間柱を配した建物幅では最大120mという大スパンの建設を可能にしました。


低価格・短納期を実現

従来工法に比べ30〜40%軽量化、工期20%短縮

物件ごとに応力に応じた最適断面を設定。屋根と母屋とフレームが一体化した合理的な構造設計が、低コストを支えます。また、現場でのボルト接合をすべて標準化。現場での溶接は一切不要。さらに、部材点数を最小限に抑え、役物類も標準化。これらの部材の切断・加工など、一連の製造工法は全てコンピュータで処理しているので。工事のスピードアップと同時に確かな施工精度が得られます。


自由設計

規格寸法から1mmピッチまでフレキスブルに対応

工場や倉庫、スポーツ施設やレジャー施設、店舗にいたるまで、大スパンの低層建築に対応しますご要望に応じて、建物の形状と寸法をコンピュータに入力、CADでドローイング、CAMを介して生産ラインへ指示が出ます。yess建築は、フレキシブルに応えるオーダーメイド感覚のシステム建築といえます。標準仕様はアルミの耐食性とスチールの耐久性を併せ持つガルバリウム鋼板ですが、ALC等の外壁材も使用できます。


優れた性能

屋根断熱性能はALCの約3倍

屋根パネル(SSルーフ)+Yマット100mm(表皮材付グラスウールマット)は、折板+結露防止用裏貼り材の費用と同等のコストで、ALC100mmの約3倍にあたる高い断熱性能を有します。 屋根材にはアルミの耐食性とスチールの耐久性を併せ持つガルバリウム鋼板を採用。また壁材も亜鉛メッキ処理後、スーパーポリエステル樹脂塗装を施した鋼板を使用。いずれも亜鉛メッキされた取付ビスの使用により、防錆対策は完璧です。環境を考慮した、太陽光発電システム導入や、屋上緑化システムにも対応します。


高品質

自社専用工場での一環処理で制度の高い 工業製品化

yess建築(Yokogawa Engineered Structure System)は、システム建築のコンセプトを(株)横河システム建築独自の考え方に組み直し、日本で唯一の「システム建築専用工場」で製造されるシステム建築製品です。建物の構成要素である「鉄骨」「鋼板屋根」「鋼板外壁」「建具」に関する部材ディテール、配置、モジュールの徹底した標準化と軽量化を図り、年間処理件数4,000件以上の処理能力を持つ見積ソフト、またビルダーネットワークを駆使した営業プロセス等、全ての生産プロセスを高効率化し、「低価格」「短工期」「高品質」を実現したシステム建築製品です。


環境対応

yess建築は構造評定を取得した 安心と信頼の建物です

(財)日本建築センターにおいて、我が国のトップレベルの建築構造の学識経験者により、建築基準法令等の技術基準に基づき、構造の安全性について性能評価をしていただくことを「評定」といいます。「yess建築」は数々の実験から生まれた当社独自の技術について「構造評定」((財)日本建築センターBCJ評定ST0167-01)を取得していますので、大地震や台風に対しても、高い安全性を持つ安心な建物です。

目的に応じて様々なタイプを取り揃えています

yess建築の商品構成

規 格 型

箱型の建物形状で鉄骨・屋根・外壁・建具を全てyess建築独自の規格とする事で、お見積りから生産までをコンピュータ管理され、短工期・低価格を追求した商品です。


スーパーラピッド

建物寸法を規格化(モジュール化)することで、ローコストを実現した規格商品です。

ラピッドプラス

スーパーラピッドベーシックタイプの適応建物寸法を拡大。建物幅と端部桁行間隔を1mm単位で調整可能。中間桁行間隔は規格モジュール寸法。

メタルガレージ

30~200m2の完全規格品。ガレージ・倉庫・多機能収納庫などに適しています。


オーダーメイド型

規格型を拡張した運用で、建物形状や寸法、柱間隔等をフレキシブルにご要望にお応えできる商品です。一からの設計施工ではなく、スーパーラピッドで確立された仕様をベースとしておりますのでオーダーメイド型でも在来工法に比べ短工期・低価格を実現しています。


カスタムシリーズ

yessの基本構成と在来建築のメリットを融合した総2階建ての工場・倉庫向けのシステム建築です。

2階建シリーズ

1mm単位で建物寸法の設定を可能にしたオーダーメイド感覚のシステム建築。ファサード、パラペット付き建物、部分2階、異種外壁などに適しています。

一貫したコンピュータ処理により

高い仕上がり精度と工期の短縮を実現

yess建築について詳細はこちら 〉〉〉

トヨケンの技術

© TOYOKEN CO.,LTD. All rights reserved.